「ジュラシック・ワールド」に投稿された感想・レビュー

YuuriMcCready
YuuriMcCreadyの感想・レビュー
1日
4.5
人ってなぜあの島とBGMが合わさると泣けてしまうんでしょうね…。
これほどBGMで鳥肌が立つ映画は他にないかもしれない。
DVDを手に入れ再び鑑賞する事が出来たのでレビューを。

シリーズ3作目からずーっと音沙汰がなく、続編はないのかも…と思っていた時期もありましたが製作されて本当に良かった!
一作目への愛とオマージュをひしひしと感じ取る事が出来ます。
Tレックスをおびき寄せる餌はやっぱり生きたヤギなのかとか(一作目では本当にこれが衝撃的だった)、
ジープを使って大型の肉食恐竜から身を隠すハラハラ感、過去作に出てきたあの場所。草原を走り回る無数の草食恐竜たち。そしてラプトル。
ジュラシックシリーズと言えばこれだよこれ!といったシーンが多くて胸が熱くなりました。

インドミナスに傷付けられた首長竜とオーウェンのやり取りで思わず涙が。恐竜がやられてしまう姿は悲しいですが、オーウェンが寄り添ってくれたあのシーンはすごく心に残る描写となりました。
恐竜たちとここまで心を通わせるってほんとすごいな。もう感情移入してしまって今まで以上に恐竜という存在を好きになることが出来たなぁ。

ラストバトルのインドミナスと「アイツ」のバトルは最高に燃えたし、ラプトルのカッコよさはたまりませんし、もう文句の付けようがない。

それにしてもハモンドさんがこの惨状を見たらなんて思うんだろう(笑)
流石にこういうテーマパークはもう作らないよね…?
夢とワクワクが溢れるテーマパークだけど、やっぱり人間には恐竜を扱う事は無理なんだろうなぁ。

全体的に面白かったんですが、登場人物にあまり個性がなくイマイチ印象に残りづらいのが残念かな。
クリプラ演じるオーウェンもラプトルと心を通わせる事が出来る!という以外に特にこれと言った特徴がないのがネック。
ジュラシックシリーズって恐竜の存在に負けないくらい登場人物にクセがあるのが味だったので、もう少し印象に残る登場人物を出してほしいですね。ほんとそこだけが残念。
でも、続編には期待しています。今作に負けない作品を観たい!
マングローブ
マングローブの感想・レビュー
1日
3.7
モサちゃんかわいい
のあ
のあの感想・レビュー
1日
3.7
クリスプラットカッコよすぎる

ストーリーは定番でした!
面白かったけどイラってくるシーンも多かったなぁ汗
全員主張が強すぎて言う事聞けよって感じでした( ˙-˙ )
特にあの太っちょ!!!!!

迫力は満点! DVDですらちょっと叫びそうになった笑
これは映画館で観ればよかったなって後悔してます(TT)
よしたく
よしたくの感想・レビュー
1日
3.9
4DXで観たかった
masatan
masatanの感想・レビュー
1日
4.7
宗教上の理由で映画館で見れなかった名作!!!4Dで見たかったよ悔しい!!!冒頭からあのジュラシックパークの音楽が流れ出し、うおおおお遂に始まったあああという興奮がおさまらなくて、たぶん最後までアドレナリン出まくりながら鑑賞してたと思う。クリプラ出てるの知らなくて、相変わらずスッゲーいい筋肉だなーと思った笑。ニックロビンソンは、やっぱ好きです。もっと映画に出て欲しい!!!!!

ジュラシックワールドにいる恐竜たちは人工的に生み出され、中には集客目当てに作った凶暴すぎる恐竜もいるわけです。その恐竜が脱走し、他の恐竜や人間を殺していく。窮地に追いやられたハイヒールのお姉さん(凄い!)は、脱走した恐竜の歯が少ないというヒントを元に、ある最終兵器を使います。
その最終兵器と脱走した恐竜との対決は、人間の未熟さと小ささを痛感しました。そのためにジュラシックワールドは存在するらしいのですが。このラスト関わるシーンは涙なしには見れなかったです!!てかクリプラがある恐竜たちを飼いならしてるんですけど、冷静に考えて、恐竜飼い慣らすってすっごいクールだね。ブルーレイ買います。2も楽しみ
なんてったって春
なんてったって春の感想・レビュー
1日
1.2
ジュラシックパークからなにも学んでないですね
けじぃーあれん
けじぃーあれんの感想・レビュー
1日
2.7
ジュラシックパークと比較されるとすごくかわいそうになる出来でした。

1番残念なのが、メインテーマが流れるタイミング…ジュラシックパークの時の高揚感返せといった感じで、個人的には的外れなタイミングで流され、まず興を削がれました。

あとラストの戦いで、ティラノザウルスが来るのはいいんですが、ヒーローになり過ぎていた。
あくまで人も敵というスタンスは忘れて欲しくなかったです。パークのオマージュなのは理解しておりますが…

なので、個人的な総評はスピルバーグやっぱすげーな!
につきます。