ジュラシック・ワールドの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ジュラシック・ワールド2015年製作の映画)

Jurassic World

上映日:2015年08月05日

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

3.8

「ジュラシック・ワールド」に投稿された感想・評価

arata

arataの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

シリーズ4作目。

近年の映画界で盛んに行われてる、続編だけど1作目のリブートですよ。作り直してますよ的な作品。

冒頭から演出されるワクワク感はきちんとスピルバーグっぽいし、1作目をところどころ彷彿させる小ネタも当時映画館で熱狂した元映画少年を喜ばせてくれる。

展開は1作目に近く目新しさはない。キルスティン・ダンスト姉弟の設定を復活させたような兄弟が物語に動きをつけてくれて引き込まれる。

気になったのは、シリーズの主題である、「人間の愚かさに対する大自然のしっぺ返し」が過剰すぎて話に現実味がなくなってしまっている点か。

主役ともいえるDNA改造恐竜が活躍しすぎて、本来シリーズを通して描かれるべきはずの、実際にいた恐竜たちが活躍していない。この作品を観ているであろう恐竜大好き少年を驚かせるような、あまり知られていない恐竜をいっぱい出して活躍させて欲しかった。

終盤のラプトルの活躍も主題に反するもので、個人的には興醒めだった。大自然のしっぺ返しが主題なのに結局いつものハリウッド的な展開で人間側にねじ伏せてしまっているの如何なものか。あそこはオリジナルTレックスの活躍で終わらせて欲しかったかな。

とは、言うもののエンターテインメントの要素は充分に詰まった楽しい作品だった。音楽ずるいなー。
hiroyuki

hiroyukiの感想・評価

3.7
大迫力。笑 でももっとグロいシーンとかあってもいいかなと笑 ロストワールドの滝のシーンで上から食われたひとの血が滝でながれてくるみたいな印象的なシーンが少なかった。でも大迫力。笑 ラプトルのブルーが頭よすぎて飼いたい
娯楽パニックものの大作としては
良いんでしょう。
しかし、何だか、今のご時世、最後のラブロマンス的な終わりには納得できないのと、人間たちはちっとも懲りてない感が、ナシだよなあ。
この映画から発せられるメッセージが見えてこないんだよなあ。
くり

くりの感想・評価

3.8
もう何回も観てる!ジュラシックシリーズの中では1番好きかな〜ラプトルがほんとに可愛い
最初にパークに向かうあのワクワク感が良い👍
ニックロビンソンまじでカッコいいですね、、、
miyu

miyuの感想・評価

5.0
ジュラシックシリーズの中で1番大好きな作品!
オーウェンが本当にかっこよすぎるし、恐竜たちを大切にしているところも素敵すぎる…
クレアとの関係性もすごく好き!
そしてこの映画によって、ラプトルが大好きになった!
ラプトル四姉妹可愛すぎる!ブルー大好き!!
ふふみ

ふふみの感想・評価

3.0
あのジュラシックパークがついに実現っていうテーマのキャッチーなこと。
ストーリーは変わり映えしないものの、きれいなCGでなかなか楽しめた。
吹き替えで観てはいけない作品のひとつ。
宣伝のためだけの不出来な吹き替えキャストはもうやめて欲しい。
よりこ

よりこの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ハイヒールで走るところと、最後海からザッパーンでてくる恐竜がかっこよすぎる
ズッズッチェ〜
ズズチェ〜
ズズチェ〜チェ
チェッチェッチェ〜♫
ラプトルと主人公の心が通っている場面、何度かあって..泣けますね。恐竜だけど可愛く見えました。
mx4dで観ました。
最後のラプトルとインドミナスレックスの大迫力の闘いを大きなスクリーンで観ることができて大満足でした。

人間と心を通わせる恐竜はロマンがありますね。