ワンダーよにだ

シンプル・シモンのワンダーよにだのレビュー・感想・評価

シンプル・シモン(2010年製作の映画)
3.7
こういう世界観は大好き!可愛い!

評価が高いのと、ジャケットが可愛いので中身を知らずに鑑賞。
なるほど、主人公がアスペルガー症候群の話だったのか!

北欧っぽい可愛い美術と雰囲気がいっぱいで、ずっと楽しく観れました。
オープニングのドラムと叫ぶ母親の感じとか最高だし!
けどちょっと期待しすぎたかも…。

特徴的な病気をテーマにしてるのに明るい雰囲気なのは好感が持てるし、出てくる人みんなが良い人の作品は大好物♡

でも兄の彼女が悪者っぽく見えたまま終わってしまったのがちょっと不満…。
彼女があの環境に対して感じる不満は人として当然だと思うから、何か彼女の救いになるエピソードが欲しかった気がするな。


あの兄へのサプライズは素敵♡
まさにロマンティック映画のベタ中のベタなシチュエーションだよね笑
(ピッチパーフェクト2を思い出しちゃったのが悔しいけど)

誰と見てもハッピーになれる作品だと思うな!