アタラクシアの猫

神様はバリにいるのアタラクシアの猫のレビュー・感想・評価

神様はバリにいる(2014年製作の映画)
4.0
素晴らしで!
JICAとかODAに従事しとる奴、日経新聞を愛読してる奴なら分かるやろ。
ビジネス実用エンタメ系やで!

アニキの素晴らしさが分からん奴は見んでもえーちゅーねん!
(しかも、これ実話でっせ。丸山はん言う御人がモデルやさかい)

インドネシアのバリっちゅートコでな、テルちゃんが自殺したったる言うねん。
目医者のリュウが止めなんだら、どないなってたか、よー分からん。
ほんでな、そこでアニキの出番や。

アニキはな、ほんま偉いねん。
浪速の商人ちゅー次元やあらへん。

アニキ語録。
人生はドラゴンクエストや!
色んな経験値の集積や。
レベルアップや!

アニキのTシャツはANIKIブランドや。
かっこええやろ!
いちびったるガキなんかイチコロやで。

人に騙されてまう事、有った言うても、アニキは「幸福が循環する」ゆう考え方に、これっぽっちも疑う気持ち、あらしまへんのや。

アニキの哲学に惚れてまうで!
わいは惚れてもうた。ほんま、ちょけとるアニキがいとおしいねんて。
2015-11-17