ほりみ

ファーナス/訣別の朝のほりみのレビュー・感想・評価

ファーナス/訣別の朝(2013年製作の映画)
3.8
アメリカの実状と、負に覆われていく人間の様子を描くシリアスな映画。

クリスチャンベールがとにかくカッコ良い。貧困の設定なのに着てる服とかもいちいちカッコ良く見えるのは単に顔がカッコいいからなのか。

おかげで重たくてやるせないストーリーだけど楽しめた。

Pearl jamもドンピシャで映画全体がなんだかカッコ良かった。
(あ、ジャケット以外)

ビバリーヒルズ=アメリカなイメージの人に見せたい。