ゼメキス

プールサイド・デイズのゼメキスのレビュー・感想・評価

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)
3.3
引きこもりの根暗な男の子が夏休みの間別荘地?で過ごしてる間に、同世代の人と関わる事でっていうよりかは汚い大人や、頭がおかしそうだけど案外まともな大人達と関わって観察することで、アイデンティティを確立して、根暗が根暗なりにジワジワ成長していく話。
(引きこもりが同世代のウェイウェイ集団となんかしらで関わってウェイウェイする青春ムービーかと思ってた。)
周りの人たちがおかしいひとばっかりだから少年がまともに見れたし、こっちがしらけることもなかったと思う。
ラスト男の子がイケメンになってる気がした(笑)
すっごい面白いってわけではないけどまあ好き。