lee

プールサイド・デイズのleeのレビュー・感想・評価

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)
4.0
一夏で成長する男の子のお話

家に居場所がなくてふと飛び出したところで、偶然出会ったお兄さん。
彼が、その周りが、その環境が、主人公を一人前として、友達として、あたたかく包んでくれて、自信をつけてく。

相手がかけてくれた言葉、
何気なく誰かが言ってる言葉、
人に関わられる、関わる、そこで自分がどう感じていくか。

それで自分が変わったり、影響受けたり、気づいたり、そして強くなったり。
そのきっかけって偶然。

だから素敵な人や、言葉との出会いは偶然で、尊いものだなと思わせてくれました。

最後の方は涙。
ありがとうと言った言葉に込められた気持ち、そしてそれを伝えた時の力強さに感動しました。