我が家のおバカで愛しいアニキの作品情報・感想・評価

我が家のおバカで愛しいアニキ2011年製作の映画)

Our Idiot Brother

製作国:

上映時間:90分

3.5

あらすじ

ネッドはバカがつくほどの超正直ものの天然男。いい人過ぎて、友人の警官に大麻を譲ってあげたら逮捕されてしまった彼は、出所後に彼女にもフラレ、居場所を失う。彼の3人の妹たちは、めんどうな兄を煙たがり、なかなか引き取ろうとしない。しぶしぶ、交代で彼を受け入れることにするが、兄は予想通りのトラブルメーカーで、あまりに正直すぎる言動で、迷惑をかけ続けるのだった。しかし、どこまでも憎めない彼の生き方を目にす…

ネッドはバカがつくほどの超正直ものの天然男。いい人過ぎて、友人の警官に大麻を譲ってあげたら逮捕されてしまった彼は、出所後に彼女にもフラレ、居場所を失う。彼の3人の妹たちは、めんどうな兄を煙たがり、なかなか引き取ろうとしない。しぶしぶ、交代で彼を受け入れることにするが、兄は予想通りのトラブルメーカーで、あまりに正直すぎる言動で、迷惑をかけ続けるのだった。しかし、どこまでも憎めない彼の生き方を目にするに連れ、彼女たちの考えは少しずつ変わってゆく…。

「我が家のおバカで愛しいアニキ」に投稿された感想・評価

観た後にとってもやさしい気持ちになれるいい作品でした。

全編通してのんびりほっこり。
素直で人がよすぎるいいお兄ちゃん、玉に瑕なのはちょっとおしゃべりで聞かれたらなんでも答えちゃうだけ!
全然憎めない良いお兄ちゃんでした。行く先行く先でトラブルを起こしていくんですが、結局本当に悪いのは自分たちでお兄ちゃんはただ正直なだけなんですよね。

「まずは人を信頼すること」
「こっちが疑いを捨てれば相手も応えてくれる」
いい言葉だなーと思いました!
お兄ちゃんバカだけどいい奴でかわいい
身内にいたら確かにイライラしそうだけど

ズーイー・デシャネルがかわいすぎ、着てる服も全部かわいい
himaco

himacoの感想・評価

3.8
どうしても黄色い系のパッケージを見ると心惹かれます。

バカ正直でお人好しのネッド。
落ち込んだ風を装う警官に、大麻を譲って逮捕されるほどの天然っぷり。
冒頭から、いかーん!やめとけーーって思わず言いたくなる。

出所後も3人の妹に世話になりながら、やはりバカ正直っぷりがトラブルを招き。。
しかし全ては人を疑わないからこそ起きること。
このアニキ愛おしすぎる!!!

家族でゲームをするシーンのネッドの言葉には、ハッとさせられた。

ホンワカしててやっぱり愛されるアニキが大好き!!
かわこ

かわこの感想・評価

4.0
ほのぼのする
maverick

maverickの感想・評価

3.8
ポール・ラッド主演の ほのぼのコメディ。意外なほどにじーんとくる。ピュアで天然な主人公。いい人すぎて災いを呼ぶ。そんなアニキをうっとおしく思う家族の気持ちも分かるし、時に相手の気持ちをしっかり掴む素敵な人柄も納得。ポール・ラッドがはまり役だった。共演陣も結構豪華。アニキにキレるちょっとはしたない妹のズーイー・デシャネルが可愛かった。いがみ合いながらも心はつながっていて家族ってこんなんだよなと。自分の2017年最後の鑑賞作品。温かく締めさせてもらいました。
人が良すぎって、優しいお兄ちゃん!
好きだなぁ。
RuiKitano

RuiKitanoの感想・評価

4.0
人を疑うことを知らない兄ちゃんのお人好しさと、それにうんざりしつつも、結局は兄ちゃんの事が大好きな家族が素敵
清水

清水の感想・評価

3.8
バカ正直だっていい、嘘が付けなくたっていい、自分の正しいと思うままに信じるのもいい、皆に対して器用に生きられなくたっていい。

ネッドは人の言葉を鵜呑みに、一言多いだけなのが不運なだけであると思う。
>|