まかお

インサイド・ヘッドのまかおのレビュー・感想・評価

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)
4.1
生まれた時に頭の中にも生まれる感情達。
ヨロコビ、カナシミ、ビビリ、ムカムカ、イカリ。
すごくアバウトに書くと
もしヨロコビとカナシミがなくなってしまったら?っていうお話でした。そしてカナシミは何故必要なのか?ということも。

私は頭悪いので最初、カナシミいらないじゃん!悲しいじゃん!とか思って見てました。ほんとバカ…
でも映画みて気付かされたから←
あんまり言うとネタバレになってしまいそうですね。すごく当たり前のことがテーマであっ!と思わされた気がする(^ν^)


大竹しのぶさんのカナシミの声がとっても良かった。


ピクサーってすごいなーってありきたりな言葉しか思いつかないんだけど何度もつぶやきながら見てた。子供心を忘れてない大人たちが作ってるよね。

設定に夢が溢れすぎていて頬が緩む(^ν^)ニマァ
いつもいつもウキウキさせてくれて当たり前の大切な事を教えてくれる。
どうしてこんなに夢が溢れてるのでしょうか〜

じんわり泣ける映画でした。