ragii

インサイド・ヘッドのragiiのレビュー・感想・評価

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)
4.6
やっぱりピクサーに外れ無しです!!本作も面白い!!傑作と言ってもいいぐらい!

頭の中で擬人化されたキャラクター達がやりとりしているってゆうのはまぁよくありますが、
(同年公開の脳内ポイズンベリー等)

本作はそれだけではありません!!

外部との関わりで、自分の脳内(精神)が子供から大人に少しずつ成長していく様子が異様ともゆうべき恐るべき緻密さで描かれています!

これだけで観る価値あり!!

それを、テーマパーク的に心象を表現していたり、記憶を感情別の色のボールで表現していたり、視覚的に表現してあって
これが子供でもわかりやすくなっているだけでなく、

大人の人は主人公以外の他者の内面(にキャラクター達の)やりとりや記憶の忘却や自身の成長をフラッシュバックさせるやりとりや展開が見事で心理学的なアプローチもしてあってこれがもう感涙必至!!

これ程深く深く考えられた作品を製作するなんてピクサー最高です!

子供目線では表層的にわかりやすくカナシミとヨロコビを中心に人それぞれ個性があって素晴らしいってゆう心温まるストーリー展開で

大人目線では心理的なアプローチでニヤリってさせる深い展開

単純に面白い!ってゆうのも良いですが、それだけでは無い素晴らしいピクサー屈指の名作です!!