megusuke

007 スペクターのmegusukeのレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
2.8
字幕スーパー版。所々会話が成立してないし、原語とニュアンス違うぞと思った中での感想。

何とかなったからよかったけど、詰めが甘い殺し屋だったなーという印象で終わってしまった。

ジェームズ・ボンド(とその敵)ってもとはスーパーヒーローものよりで、今のボンドは老いのみえる人間で、話もシリアス路線なので、監視カメラ気付いてんなら壊せよ!とか、敵も爆弾だらけの基地で銃打ちまくるなやとか、粗が見えると現実に戻されるし、その上決める所はスーパーヒーローしてるのでちぐはぐ感がすごかった。

アクションは、観やすい、迫力ある、音も凝ってるの3拍子揃い。
ダニエルボンドもいいし、今回のボンドガールさん素敵で、Qはやっぱりいいキャラ。
後、強い中ボス枠の追っかけてくる人は、クライマックスとエンドクレジット後のあと2回ぐらい出ても良いくらいいいポジョンだったのに、いつの間にか居なくなって勿体無いない。

勿体無いが多い映画だった。