矢澤

007 スペクターの矢澤のレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
3.6
今作では今までの007の作風ようなテイストになっている。前作では全否定したスパイガジェットも復活。

またボンド以外の登場人物にもフォーカスをあて見せ場を作っているのも面白い。

ストーリーについては多少間延びしている印象を受けるが、カーチェイスとアクションシーンは迫力があり素晴らしい出来になっている。

前作スカイフォールが素晴らしい仕上がりだったので期待が大きすぎたのかもしれない。単体の映画として観れば、中々の出来。