kimaguremovie

007 スペクターのkimaguremovieのレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
4.4
ダニエルクレイグのボンド4作目。ショーンコネリーをリアルタイムで観ていないので007なんだかなあ…から入った私。クレイグには、カジノロワイヤルで鷲掴みされてしまってるので、このシリーズ、どんなもんでも興奮確実でしたが、予想通りやられた。お腹いっぱい、胸いっぱいの2時間半余でした。
とはいえ過去作もかなり鑑賞済み。過去オマージュ、いくつ気づいたか自信ないですが、知らなくても大丈夫。知ってた方が楽しいけど。ひとつ言えるのはクレイグ4作は今後もぐるぐると何回も見る事になりそうということです。

メキシコ、ヘリ、そしてサムスミス。凄いオープニングでした。

Cは本当に居そうな嫌な奴で現実に戻されかけましたが、チームMI6が立ち直る過程で、M、Q、マニーペニーの新境地に触れられました。なのにクレイグボンドにショーンコネリーが少し被る原点回帰路線もうまく融合してました。

マドレーヌ役のレアセドゥ。はじめどうなるかと思ったけど、どんどん味付けが変化して素敵でした。ロシアを彷彿とさせる列車内でのドレスに釘付けでした。美しい。

エンタメ性全開のスペクター。行くとこまで来てしまったのかな?
いやいや。殺さない選択。忘れ物ひとつ。マドレーヌと去る。ボンドは戻ってくる…。
クレイグは卒業してしまったのか。007ば今後どんな展開を見せるのか。007はまだまだ進化していくはず。いつかくる新作を早くも期待しています。