ToMo

007 スペクターのToMoのレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
3.8
映像はもちろんだが、立ち振る舞い、仕草、走り方さえも優雅であること。他のスパイ映画と一線を画すのは常に美を追求していること。

全てを奪われ、常に孤独、行き着く先は廃墟。それでも決して消さない忠誠心。スーツを纏ったブルドッグ。勇敢さとは何かを魅せてくれる。
しかしそれらは『スカイフォール』で描き切ったように思うし、あれがクレイグボンドの到達点でしょうね。今作はその残り香を楽しむような作品。もう1作ぐらいダニエル・クレイグで観たいな。