SHiN

007 スペクターのSHiNのレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
4.0
冒頭のボンドソファードボンとヘリコプターアクションとサム・スミスの曲とともに流れるオープニングで脳ミソ熔けた。
もう最近頭の中で彼のこの曲とアデルのスカイフォールの曲がずっとループしてる。CD欲しい…(T0T)
鳥肌レベルで素晴らしいオープニングだった。

ダニエルボンド四作目。今作のため、カジノロワイヤルからほぼ一気見してきたためかダニエルボンド、かなりハマった。
ズバリそれは彼の成長記にあり!
愛する者を次々と失い、事件を追えば追うほど敵は増えていく。しかしその幾多の出会いや別れ、生と死の狭間をくぐり抜けて、新たな仲間と強さを手にすることができた。一話完結では収まらない、この一人の人間の時間の流れを見ることで四作品で一つの物語を見届けたような気持ちになる。

そんな成長を経たボンドの周りを賑わす今回のキャラたちもまた個性があって魅力的。
スペクターの大ボスを演じたクリストフ・ヴァルツの演技はあの笑顔とか味があって好きだ。
でもあんまり怖さを感じられなかったのが少し残念。あの強者揃いの頂点に立つボス!…と思うともっととんでもな悪いヤツにしても良かったような…?
その点、バウティスタは本気で殺す気でボンドに襲いかかってきてたのでこの人には是非次回作にも再登場してもらいたい!存在感は今回の中で一番。深い爪痕を残したことは間違いないでしょう。

ボンド側はやはりQ。ベン・ウィショーとの掛け合いは前作よりも増え、クスリとさせる会話がなんだか癒される(*´∀`)ボンドに009の車を見せちゃう所がまた…笑
レイフ・ファインズはスカイフォールでの登場時は気にくわないやつだったのが今や良き上司に!
レアセドゥのあのドレスは…ほとんど裸体みいなシルエット…心拍数はね上がった。
マネーペニーは髪の毛ストレートのほうが絶対美人だと思うけど…!
Mおっかさんの姿を見られてうるっとした。ダニエルボンドをこよなく可愛がっていた彼女の存在は本当に大きかったんだなとしみじみ感じる。

それにしても、ヴェスパー(70億分の1の美女)が今作でも忘れられていなくてそこに自分は大感動(涙)
しかし、あのビデオの中身が気になる…(○_○)