るの子

007 スペクターのるの子のレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
3.8
冒頭の死者の日からOPの流れが最高。今までは単独行動が目立っていたボンドだが、今回はチームプレーがあって嬉しかった。
モニカ・ベルッチとの絡みは美しすぎてため息が出るほど。期待していたレア・セドゥも綺麗だったが、ボンドとはどうしても親子にしか見えなかった。美しいドレス姿と、気が強いところはとても良かった。前作のシルヴァが強烈すぎたため、クリストフ・ヴァルツの悪役が少々物足りなかったのは否めない。もう少し手強いところが見たかった。QとCの活躍は期待以上だった。
トム・フォードの完璧すぎるスーツと厚い胸板、かっこよくアクションをこなすボンドはやっぱり最高だった。