ゆうじ

007 スペクターのゆうじのレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
3.4
オープニングのメキシコシティでの長回しワンカットはなかなか興奮した けどクリストフ・ヴァルツが途中から普通の小さいおじさんに見えちゃったせいで「なんかそこまでしなくてもいいんじゃね」って思ってしまった
悪役の迫力不足!

C役のアンドリュー・スコットはドラマ「シャーロック」モリアーティ教授を演じていたため、出た瞬間に悪役だという疑いが晴れずむしろ生かしておいて次作で裏切る悪の親玉とかのほうがしっくり来た気がした そのくらい存在感あるいい俳優

あとレア・セドゥのまぶたがすてき