じゅんP

007 スペクターのじゅんPのレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
4.2
メキシコシティの陽気さと、死のモチーフが混ざり合う、カオスなお祭り騒ぎが描かれる冒頭、長回しからの追いかけっこ、ヘリ上でのやりたい放題まででもう、完全にハートを鷲掴みにされました。

その後、アクションのテンションは落ち着いていってしまい、敵役のクリストフ・ヴァルツの扱いも含めて欠点も多いですが、「007というジャンル」の個性に回帰して、クレイグ版ボンドをまとめ上げるような作りがうまくて、「007」を楽しんだという充足感の高い作品でした。