よーへ

007 スペクターのよーへのレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
4.1
上映時間の長さにちょっと不安があったけど、観てしまうと長尺は感じられず。けっこうあっという間に。個人的に『スカイフォール』より楽しめた感あり。

『スカイフォール』が今のトレンディーな『ダークナイト』の超シリアス路線だったら、今回は本来のボンド映画のコミカル路線も入れてきてニンマリ。 スペクターって悪の組織自体が子どもが考えたような発想だし。

ボンドが敵を殺した後にジョークな捨てぜりふやボンドカーの秘密兵器(座席の脱出をやってくれた)、女がすぐにボンドにメロメロとか・・・

ダニエル版ボンドを復習していても、?ハテナが残ってしまう。スペクターの鍵を握るMr.ホワイトという男。

「こいつ、一体誰や?!」

調べてみると、『カジノロワイヤル』に出てきた子悪党。



「こんなやつ、誰も覚えておらん」って。