せぐうぇいX号

007 スペクターのせぐうぇいX号のレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
4.9
鑑賞してからしばらく経ってしまいました。
まず言いたいのは、ダニエル・クレイグ版計3本を観ずとも十分楽しめる、なんて噂を流したのは誰なんですか!笑 ちゃんと過去作を観ておかないと絶対損すると思います、個人的には。
とにかく、カジノロワイヤル〜スカイフォールまでを鑑賞した上で本作を観た結果、最高な形でクレイグ版の007を締めくくってくれたと私は感じました。

007シリーズにおける最大にしてかつ永遠の敵であるスペクター。この組織が、これまでボンドが戦ってきたル・シッフル、ドミニク、シルヴァら全ての敵の原点となっていることが発覚し、ボンド・MI6 vs ブロフェルド・スペクターの全面戦争という構図で物語は最終局面を迎える。

相変わらず最高品質なハラハラドキドキアクション、過去作の伏線回収、マドレーヌ役のレア・セドゥの好演…見所十分です。
そして何より、ダニエル・クレイグ版はシリーズ初となる007誕生の物語であり、その点を意識して撮られた(私はそう認識しています。)であろうラストのあのシーン。あぁ…ダニエル・クレイグ、カッコよすぎるよ!!感動をありがとう(T ^ T)!!!

PS.評価を5.0にしなかった理由は…過去の私のレビューを見て察してください←笑