ありりんご

007 スペクターのありりんごのレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
4.7
天才を超えられるのは天才だけ

冒頭のシーンから、感動で鳥肌が立つ中、ぼんやりそう思いました。
007って、世界的に有名で、多くのファンがいて、ボンド役が変わってもずっと愛されてて、それだけのスパイ映画だと思ってました。


ミッションインポッシブルでトムクルーズさんがイケメンスパイやってみたり、
ボーンシリーズでマットデイモンが孤独なスパイやってみたり、
なかなかスパイ映画って人気で、ヒットしてるのもしてないのも数多くあるけど、
007は不動の頂点を守り続けてる
それって凄いなと。

単にシリーズとして歴史が長いってだけじゃないんです、
前作を毎回凌駕しないといけない。
前作のファンも虜にしないといけない。
ずっと1位を守るのって、結構しんどいし、大変だと思います。
そんな007シリーズに心から敬愛の念を送るとともに、最新作にも最大の賛辞を送りたいです。

実際ボーンシリーズは主役変わったら微妙だったし、イーサンはトムクルーズ以外は想像できないしね!007はすごいよ、ほんと!!


で、今回のスペクターは、
ダニエル主役のボンドの中では最高だったんじゃないかと。

もともと、ヒュージャックマンがボンド役の内定を蹴ってダニエルになった、みたいなのがあって、
私としてはボンドのイメージってヒュージャックマンだったから、ヒューのボンドが見たすぎて、ダニエルさんを過小評価してたけど、
今回ので前言撤回!なかなか素敵でした。タートルネックのニットを恋人に着せたい笑

騒がれてるポストスカヨハさんは、もう少し伸びしろがあるかなとも思うけど、
今までのボンドガールの中ではかなりの好印象!
ボンドガールって可愛いしスタイル良すぎるけど、ちょっとスタイル良すぎじゃね?ってなっちゃうところを、

ちょっとぷにぷにだったり、前歯すきっぱだったりで、隙のある感じがもうね!
これはモテるでしょう、、、


途中なんか脊髄あたりに針刺されても、なんともなかったのが医療者の卵としては疑問符

今回はMがちゃんとカッコよかったから、なんかスッキリしたのが高得点

最近のスパイシリーズはハイテクノロジー化してる現代と比較して、どう魅せるか
みたいな葛藤が根底にあるのか、
母体が解体します!アローンです!後ろ盾なくなります!
でもやっぱり結果オーライです!組織は存続しまーす!

って流れが多すぎるけど、
今回のスペクターに限ってはそれが最高の設定として、十分すぎる効果が出てた気がします。

予想はしてたけど、最後、2人がしあわせに暮らせるんじゃないかなって、こっちまで幸せになるような気がして、
本当に最高の作品でした、ありがとう!!!!

あと、今回映像の効果、絵としての魅せ方にものすごい凝ってて、多分作った人がすげー成長したのか、新しく天才を投入したのかわからないけど、すげーです。
芸術レベルの絵です。

ダイバージェントやらSF映画にドキドキしてたから、スパイ物なんて、そんな映像面では期待してなかったから、
後ろからグサリって感じ!あー嫉妬する!


もうね、だから映画はやめられない