140字プロレス鶴見辰吾ジラ

007 スペクターの140字プロレス鶴見辰吾ジラのレビュー・感想・評価

007 スペクター(2015年製作の映画)
3.8
スタイリッシュ意識高い系厨二スパイアクションここに極まる!!

スカイフォールを経てボンドは孤高の存在へと進化した。
彼の美意識と色気はスタイリッシュ、スーツの着こなしは意識高い系。

今作はあのスペクターの対決。

オープニングのメキシコシティーのシーンから長回しでボンドを拝んで、ヘリでエクストリームアクションをしてと、スカイフォールのスカイフォールの暗く美しい演出から、明るく闇を抱えた演出にシフトチェンジ。

良くも悪くも荒唐無稽なボンドシリーズへ回帰し、それを最新の映像力で彩った作品に仕上がりました。