Rorschach

マッドマックス 怒りのデス・ロードのRorschachのレビュー・感想・評価

4.5
ひたすらヒャッハーする映画。
リアル北斗の拳の世界。
これがソマリアか、、、(違う)。

ひたすらヒャッハー、と表現したが、実際に観てみるとひたすらヒャッハーすることの難しさ(さっきから何回もひたすらヒャッハー言ってるな)が良く分かる。
観客の気持ちを置き去りにせず、観客も一緒にひたすらヒャッハー出来る映画は中々無い。
しかも本作は冒頭からラストまで、まさにひたすらヒャッハー(何回言うんだ)映画だ。

監督も脚本も完全に頭おかしいけど、クローネンバーグみたいにコアなファンが付いていく、とかではなく絶妙なバランスで限りなく万人受けに近い作品に仕上がっている。
製作陣がマジメに万人受けを狙っていたかはわからないが、、、。

シャーリーズ•セロンは相変わらず攻めの演技で素晴らしかった。
ニコラス•ホルトは顔色悪い役ばっかだけど、静かなゾンビからヒャッハーソルジャーまで表情の豊かさで魅せる演技が出来る、良い役者だね。今後にも期待。

今回は機内のちいちゃい画面で観たので、そのうち借りてきて大画面で楽しもう。