おらんだ

マッドマックス 怒りのデス・ロードのおらんだのレビュー・感想・評価

4.5
観終わった瞬間、物凄い興奮とともに後悔を感じた。

何でDVD出るの待ったんだ…。
何で映画館行かなかったんだ…。
何でこの時期色々面白いのやってたのに、誘われたからって「イニシエーションラブ」なんかチョイスしたんだ…!

アクションに次ぐアクションに次ぐアクションに次ぐアクション。
すげー楽しい!話はただスゲーデケー車で爆走するだけなのに。何だこの高揚感。

全てのキャラクターが魅力的。特にシャーリーズ・セロン演じるフュリオサ。坊主で隻腕とかいう異形にもかかわらず、美しい。並々ならぬ思いを抱えているところもキャラクターに厚みを与えており、完全に主役を食っている。
ニコラス・ホルト演じるニュークスも凄く良いキャラクター。唯の狂信者から挫折を味わい、男として成長していく。こちらも主役級の大活躍。かなり特殊なメイクしてるのに「ウォームボディーズ」の人だって直ぐに分かった。

ただ、各キャラクターのバックボーンが作りこまれているにもかかわらず、「細けぇこたぁ良いんだよ!」とかなぐり捨てて突き進む。潔良いですね。そういうの大好きです。

全てがマッドでクレイジーでスーパー。
うまく文章に出来ない。支離滅裂で申し訳ない。最高。