マッドマックス 怒りのデス・ロードの作品情報・感想・評価

マッドマックス 怒りのデス・ロード2015年製作の映画)

Mad Max: Fury Road

上映日:2015年06月20日

製作国:

上映時間:120分

4.0

あらすじ

石油も、そして水も尽きかけた世界。主人公は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス(トム・ハーディ)。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われたマックスは、反逆を企てるジョーの右腕フュリオサ(シャーリーズ・セロン)、配下の全身白塗りの男ニュークス(ニコラス・ホルト)と共に、ジョーに捕われた美女たちを引き連れ、自由への逃走を開始する。 凄まじい追…

石油も、そして水も尽きかけた世界。主人公は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス(トム・ハーディ)。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われたマックスは、反逆を企てるジョーの右腕フュリオサ(シャーリーズ・セロン)、配下の全身白塗りの男ニュークス(ニコラス・ホルト)と共に、ジョーに捕われた美女たちを引き連れ、自由への逃走を開始する。 凄まじい追跡、炸裂するバトル……。絶体絶命のピンチを迎えた時、彼らの決死の反撃が始まる!

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」に投稿された感想・評価

かっよすぎる!
何回でも見れる!!主人公の無口なところもカッコいい
フェミニズム以外何の前知識もなく、苦手なアクション映画だったのだと、観始めてから気づきました。
一回目はハード過ぎてびっくりし、二回目は意外にコメディでびっくり。
でももうとにかく疲れた。三回目の鑑賞はないです。好きな人にはたまらない映画だというのは分かりました。
男が好むフェミニズムなのかな。
とにかく全てがぶっ飛んでいて面白かった
カーチェイスでのバトルも見ていて、自分の創造をはるかに越える、素晴らしさ、ただただ脱帽です、これを越えるものは出てこないと思いますね
満点映画用記録
massive attack の teardrop という曲のMVがマックスが見る幻覚的ビジョンとして一瞬そして数回だけはさまれてると数十回観てやっと気づいた
ryumaeda

ryumaedaの感想・評価

3.6
前半かなり泥、汗、男という感じのシーンが続いてからの女たちが水浴びするシーンで女たち綺麗〜〜!ってなった。
Rentaro

Rentaroの感想・評価

4.0
行って帰ってくる、ただそれだけなのに何故ここまで素晴らしいのさ。
me

meの感想・評価

4.0
記録
CUT

CUTの感想・評価

4.5
最高です!


冒頭でのマックスの語りはいわば「おかしいのは俺か世界か…」のやつですよね。

圧倒的迫力の映像そしてアクションが、始まりから終わりまで、ずっと続いてるのが素晴らしかったです。
余計なものがないストーリーも最高でした。
シンプルなものだからこそ細部にとことん拘る作り手の熱量も伝わる。
きむら

きむらの感想・評価

4.8
遂にV8達成です、もういつ死んでもいい。
今回観たのは白黒版でDVDも持ってるけど、映画館だけでV8達成するまでは我慢してたからやっとDVD解禁ですわ。
上映最終日に何とか行けてほんと良かった。
もう初っ端のワーナーのロゴからカッケェしそこで聞こえるエンジン音なんか癖になりすぎて、、、
内容空っぽだろうとただの映画館映画ではないぞマッドマックスは。
簡単なセリフもタイミング含め結構覚えちゃうしキルスイッチも覚えちゃったし我ながらキモいけど、その遥か上を行く熱狂的ファンも多いんだろうなぁと思うと本当にすごい映画だ。
マックスとフェリオサの言葉なきところから生まれる信頼関係は何回観ても1番好き。
公開から3年経った今でもこうしてリバイバル上映される映画に出会えて改めて良かった。


「1-1-2 1 Red Black GO」
将志

将志の感想・評価

5.0
怒りのデスロードは、何度見ても面白いですね。

行って帰って来るだけの話なのに。

ウィットネスミー!
>|