マッドマックス 怒りのデス・ロードの作品情報・感想・評価・動画配信

マッドマックス 怒りのデス・ロード2015年製作の映画)

Mad Max: Fury Road

上映日:2015年06月20日

製作国:

上映時間:120分

4.0

あらすじ

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」に投稿された感想・評価

鶴

鶴の感想・評価

4.3
V8を讃えよ!
Amy

Amyの感想・評価

3.6
異次元の迫力。
パパん

パパんの感想・評価

3.8
荒廃した世界での話

ストーリーはわかりやすく見易かった
時どきビビるシーンもあるがそれもよき

マッド!!!
狂気!!!
たい

たいの感想・評価

3.5
シャーリーズセロンの造形美に驚く
朱香

朱香の感想・評価

-
火炎ギター男カットされないで良かった
モブB

モブBの感想・評価

3.2
アクションシーンはかっこよかった
これでよかったの感が否めなかった

このレビューはネタバレを含みます

文明崩壊して何もかもぐちゃぐちゃやから、美女達が癒し。

激しすぎるマリオカートって感じやった。
toto

totoの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

自分用感想メモ
最高
マッドマックスシリーズ初見だったので話の繋がりは存じませんが十分楽しめました
フュリオサの過去は劇中で深く語られていませんでしたが「何度も逃げ出した」という小話と片腕義手というビジュアルで、今置かれている環境から何度も抗ってきたという事を観客に視覚的に見せているのが見事なビジュアル設定だと感心致しました。そして、片腕を失ってもめげずに戦い続けるフュリオサ様が素敵すぎます。後半合流するお婆様方も貫禄があって最高でした。人数が多いながらにも比較的1人1人のキャラクターにスポットが当たっていたと思います。特に印象深かったのは、何度も名誉ある死を逃していたニュークス(ウォーボーイズの彼)が追跡されないように、仲間のこれからの為に自ら車体を横転させて「俺を見てろ」と退場したシーンと、砂漠の夜にメリッサとダグが種について話していて、お婆様が死んでしまった後にダグがその鞄を悲しそうな表情をしながらも手に取ったシーンです。ここで僅かな希望を感じました。お婆様から若者の手に託されるというのは、これからの未来を感じさせられていいですね。そしてこれは余談ですが、マックスとフュリオサが恋仲になる、という展開にならなかったのが最後まで安心して楽しめました。(これは個人的な趣向ですが)
silence

silenceの感想・評価

3.5
シンプルなストーリーながら圧倒的なエネルギーで突っ走る。
やっぱり映画館で観ないと迫力に欠けてしまう。
やおいもいい所だ...
おれの2時間を返して欲しい!

ヘヴィー・メタルが好きな人が
好みそうな映画だ
   
2020.10.25
>|