バイオハザード:ザ・ファイナルの作品情報・感想・評価

バイオハザード:ザ・ファイナル2016年製作の映画)

Resident Evil: The Final Chapter

上映日:2016年12月23日

製作国:

3.3

あらすじ

「48時間で人類は滅びる」とレッドクイーンに告げられるアリス。彼女の前に絶望的な数のアンデッドが現れ地上を埋め尽くしていく。人類滅亡のカウントダウンが始まったのだ。アリスはすべての物語がはじまった地=ラクーンシティへ戻る。世界をアンデッド化してきた宿敵アンブレラ社との壮絶なラストバトル。人類の命運はアリスに託された―。 そして、ついに明かされるアリスの秘密―。

「バイオハザード:ザ・ファイナル」に投稿された感想・評価

全シリーズ観た人にしか解らない達成感がかなりあった!!!これから観る人は全部観てからの方が面白いと思うよ。
にしてもミラジョボビッチ最高!!ヽ(*^ω^*)ノ
桂木

桂木の感想・評価

2.1
ようやく終わった、、終わったのか?これ

どんどん疑問が増えるシリーズだった。
ここまで続けられたのは凄いことだけれど。
ddd

dddの感想・評価

3.7
ただのゾンビものが長編シリーズ化して結局オチこれかよって言う人もおるけど、別にバイオに求めとるのはそこじゃなかったから俺は嫌いじゃない
reyonce

reyonceの感想・評価

3.5
アクションがとにかく凄い✨
目が疲れて、頭が痛くなります←褒めてます笑
昨年のマッドマックスを超えてますね!

そして、展開が早い!全編全てアクションのようなものです!
今までのシリーズのようなつまらない隙間時間はありません。

そして、ラストは泣きます!涙流します!

作品の雰囲気はⅠ+Ⅲ ÷2 って感じです。
Ⅰのハイブに戻るってのはいい展開。逆回転で吸い込まれそうになるタービンや懐かしいレーザーもいい感じ。

ただ、このシリーズは全3作か4作にくらいにまとめていればもっと素晴らしいものになった思います。
Ⅳ、Ⅴは正直なくてもストーリー的に全然問題ありませんよね。

シリーズ通すと矛盾点が沢山あり、
・Ⅲで全世界が砂漠になったはずなのにⅣからは普通に戻っているのはなぜ?
・レッドクイーンの目的が作品によって全然違うし、本作では実は味方でしたってオチ。前作ではアリスを殺そうとしてましたよ笑
・あんなに強いはずのウェスカーは今作ではあっけなく、、、。
しかも、Ⅲのときはアイザックス博士より偉くなかった?
あのアイザックスはクローンだからって言い訳聞くんですよね。
・ジル、クリス、エイダ、Ⅱの博士の娘はどこにいったの?
キャストに関しては前作の方がアベンジャーズ並の大集合感あって豪華でした。本作は、懐かしい仲間はクレアのみ。本作のクレアの役割は正直ジルでも代わりがきくものでした。
・ローラは、、、。笑

しかし、よくまとめて感動のフィナーレになり良かったです。

またアリスの活躍見たいけど、これ以上は作らないでほしいです。せめて、リブートで。
本当に終わったんか?
これは思い出。
なんでかって、試写会に当たってミラに会えたから。
内容は途切れ途切れ
派手なゾンビアクション映画として、
初めて見る人は
楽しめるのでないかなと!

でも!!!

1からずつと観てる人には
納得いかないと思う!

数々のキャラクターが出ない…
その結果はノベルス………

スピンオフ出るまでは
納得出来ないなぁ〜
ろた

ろたの感想・評価

1.2
よくここまで続いたなって感じ。
ピンチになっては倒して、捕まって、倒して、の繰り返し。
ゾンビよりも怪物の方が多かったな。
ミラ・ジョヴォヴィッチおつかれさま。
たま

たまの感想・評価

3.5
完結してよかったっす。
クローンがクローンを殺す感じがもう、あれっすね。
>|