バイオハザード:ザ・ファイナルの作品情報・感想・評価 - 368ページ目

バイオハザード:ザ・ファイナル2016年製作の映画)

Resident Evil: The Final Chapter

上映日:2016年12月23日

製作国:

3.3

あらすじ

「48時間で人類は滅びる」とレッドクイーンに告げられるアリス。彼女の前に絶望的な数のアンデッドが現れ地上を埋め尽くしていく。人類滅亡のカウントダウンが始まったのだ。アリスはすべての物語がはじまった地=ラクーンシティへ戻る。世界をアンデッド化してきた宿敵アンブレラ社との壮絶なラストバトル。人類の命運はアリスに託された―。 そして、ついに明かされるアリスの秘密―。

「バイオハザード:ザ・ファイナル」に投稿された感想・評価

Natsu

Natsuの感想・評価

3.0

4DXの3Dで鑑賞。

びびったぁw

1の時の建物に戻ってきて、この映画のファンにはたまらないシーンが沢山。

ファイナルでも印象的なゾンビほしかったなぁー。
アリスの正体とか最後のおちとか良かったわぁ。

てかローラがwwwwうんw
まじで心臓にわるい。
バイオハザードシリーズで一番面白かったけど、真実が残酷すきだ。

歴代の登場人物のその後を知りたい。

エンディング後が怖
ミラさんだいすき

8歳のとき初めて見た衝撃から14年、ついに終わっちゃった〜!
つう

つうの感想・評価

2.0
『もうコレ、バイオハザードじゃないわwドントブリーズの方がよっぽどゲームソフトのバイオハザードを踏襲してるわ!!』

アリスは目を覚ますと荒廃したワシントンDCだった。そこには巨大コウモリのクリーチャーがアリスを襲ってくる。それから逃れたアリスはタイラントとなり殺した筈のアイザック博士と再会するのだった…

シリーズ6作目にして最終作。

はい。えー只の家族ムービーでしたw旦那が脚本・監督を務め、嫁さんがアクションをして、娘さんが出演するといった大がかりな家族ムービーでした。救いがあったとするなら娘であるエヴァちゃんの演技が良かったくらいかなw

そして、ストーリーは…あれ??前作と今作の間に観忘れたシリーズあったっけ??と思うくらい前作のラストから繋がりがありません。

ラスボスらしいラスボスも出てこない(クリーチャー的な)オープニングで出てくるコウモリ型クリーチャーで見せ場は終わり。あとはゾンビに追いかけられたりとグダグダしてるぐらい。

ローラも特に活躍もなく退場するし。一応、ラスボスであるウェスカーとアイザックが小者すぎてガッカリが感染していく。

なのに…ラストは、まだ何か続けられますよ~みたいなのを残して終わっていく。

うん。もうコレ、バイオハザードじゃないw
今までの糧を全てぶち壊しにしたような映画。やっすい。
「雑」って言葉がこれほど似合う映画はない。
今まで何してきたんだろう一体。
ほんとに。オチもわかり易いし、いい着地の仕方 思い付かなかったんだろうなって感じ(^O^;)
最中に誰が死んだか分からないから
落ち着いた時に人物が映って
やっと、ああ、あの人死んだんだ。って、
こう思う人は少なくないはず。

まぁ感じ方は人それぞれですから
観る予定がある人は
期待せずに観てくださいね。
Yuya

Yuyaの感想・評価

3.0
何はともあれ やっと終わったっつー達成感
ちょっと西城秀樹を歌いたくなったけど
♫ローラ 君は何故に…ってね

まぁ 最後まで色んなサイドの観客各々に気を遣ってくれてるというか "大作"と"名作"の相違の明確に徹底してるような きっちりエンタメに仕上げて 締めくくってたなぁ
過去 現在 未来 その全ての執念の賜物
登場人物もアンデッドも 従来のシリーズ通り映画とゲームの境界線を縫うように どっちつかずのストーリーも ここまでくりゃ それを"安定"と呼ばずして何と言う?ってくらいの立ち振る舞い…てなわけで ずっと劇場で観続けてきた者としては満足
完っ全に "一見さん御断り"だけれども…
KOUSOU

KOUSOUの感想・評価

2.5
【脚本】20点中8
【人物】10点中7
【音楽】10点中7
【映像】10点中3
回を重ねるごとにかっこよくなるミラさん

映画を見終わっての感想、「やっと完結した。長かったなぁ〜」です。
全体的に映像が暗く、臨場感を出す為か映像はブレていたり、カメラの切り替えが早くて見にくく、何が起こっているのかわからなかった。最後だからといって無理矢理終わらせる感が凄く見てて伝わって来たし、最後は呆気なく終り、そのせいで呆気なくシリーズが完結してしまって、今までシリーズを見てきた私にとっては少し残念に思いました。
一番良かった点は、アリス役を演じたミラさんがカッコ良かった。
今までシリーズを見て来た方は一度は見てください。
タナカ

タナカの感想・評価

3.0
バイクが装甲車(?)から出てくるシーンカッコいい!
他はまぁ、こんなもんでしょう。
TakuAra

TakuAraの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

今まで観た4DXの中でもバイオは映像と4DXの動きや演出が合っていて、体感アクションみたいな感じで楽しめた!
毎度お馴染み前作とのつながりがよく分からない。エイダやらレオンは…。
前作はゲームやった人だけに分かる要素が多かったけど今作はクレアくらいかな?
最終的にバイオ1のハイブに戻ってくるところは熱い。アクション楽しくて無難で見易い映画です。
asako

asakoの感想・評価

3.5
ファイナル期待してなかったけど面白かった!最初からもうドキドキハラハラの連続であっという間。観終わって疲れた笑
アクションすごいし、ミラがかっこいいー!ただ、クリスとかレオンとか出てこなかったのは、えって感じだけど。ラストもね、雑な感じはしたけれど。けどけど、シリーズが完結されたので良かったです。次は吹替版かなっ、ラルク聴かねば。