M少佐

思い出のマーニーのM少佐のレビュー・感想・評価

思い出のマーニー(2014年製作の映画)
4.0
 思春期の少女に起きる不思議なお話。

義母に育てられ、自分の居場所がわからなくなりそうな少女。
持病の静養の為に訪れた叔母の家。
その近所の廃屋で不思議な金髪の少女に出会う。

なんとも、とらえどころの無い始まり方。
主人公は複雑な事情で心を閉ざしがちな少女。
そこで出会う異国の少女。
どうにも気持ちが入らず、当初ホラーかと思いながら見てました。
見せ方がサスペンスなんですね。
絵柄は可愛らしく世界観は、まさしくジブリ。
でも珍しく万人向けではない大人の寓話的な印象です。
ミスリードとは言葉が悪いですが、所々で不安になる演出が、あるような。

見終わると切なくも救われた気持ちになる。

好きかも。