M.K.

思い出のマーニーのM.K.のレビュー・感想・評価

思い出のマーニー(2014年製作の映画)
3.9
憧れの存在との接触、思い通りにならない自分。
夏休みという空白のようで大人も当の子どもたちにも思い入れのあるひと時の、優しい物語だった。
何故アニメのような自由度の高いメディアでこんなにシンプルな友情や家族のルーツを描くのかと思いもするけど、見終わった後は切なくてあったかい感じだった。
実写だと悲しすぎるのかなぁ。
人物に肩入れしすぎないでいられる、種田さんの幻想的な世界観の中で素敵な物語を堪能できた。