思い出のマーニーの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「思い出のマーニー」に投稿された感想・評価

Hitomi

Hitomiの感想・評価

4.0
映画としては大好きなんだけれど、声はちゃんとした声優・俳優にあててほしかった
バズ

バズの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

途中までは「?」ってとこ多かったけど
終盤でいろいろ一気に繋がったのは気持ちよかった

おばさんが(貰ったお金で)色鉛筆を買ってきたから杏奈は白黒のスケッチばっか書いてて、最後にはちゃんと色つけてたりとか
マーニーとすれ違うようになったのは杏奈の現実の人間関係が改善してたからとか
考えてみると上手いこと描かれてたんだな
絵も綺麗だった
ASUKA

ASUKAの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ラストナイト・イン・海辺の村


アンナの心情変化が少々くっきりしすぎてる気がしますが、マーニーの強がりや寂しさが胸に刺さってしまい、多少の荒さは気にならない。
私おばあちゃん子だったもので・・

幽霊も生霊もいないと思っているので、遺伝子が見せた美しい夢か幻想でアンナは自然治癒したのだと解釈しいています。
y

yの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

レズビアンがどうとかつまんないとか聞いてたから、観わず嫌い?してたけど想像以上に面白かった。

周りの人がマーニーのことを知ってて、引っ越してきた子がマーニーの日記を見つけるのは分かるんだけどアンナが一緒に過ごしてたマーニーは亡霊?空想?
わい

わいの感想・評価

4.5
予想外過ぎました。さすが。今まで見なかったのが意味わからんです。途中みててこの映画結構ややこしい難しい映画なの?って思ってたけど、最後の辻褄が会う瞬間の鳥肌がえぐかった。
こーき

こーきの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ジブリの中でもベスト3に食い込むくらい好きな作品!
杏奈の「あの…母です」で毎回耐えられない😭

最後に物語が一本の線で繋がる点も秀逸ですごい作品だと思った。
ジブリ作品の中でも最も過小評価されている作品の一つだと思う!
はす子

はす子の感想・評価

3.5
自分に繊細さが全くないせいか主人公の性格がどうしてもめんどくさく感じてしまう。

絵はさすがにどこを切り取っても美しく、マーニーの正体という謎を追いかけていくくだりは楽しく見れた。
マーニーがかわいそうすぎて辛くなったものの終わり方は爽やか。
切ない、、
アンナがマーニーに出会ってからの成長が凄くて嬉しくもなったけど切なかった。
mochi

mochiの感想・評価

3.0
観たのが結構前で…。
少し難しい話だったのは覚えているけど。
また機会があれば観ます。
N

Nの感想・評価

4.3
2年くらい前に原作を読んだので内容は知っていたけど、流石ジブリ面白い。

幼い頃に両親と死別して養父母に引き取られたという過去と思春期の複雑な感情で自分の思いや感情を上手く表現することができないというアンナ。喘息持ちということもあって親戚のいる地方に療養しに行くのだが、そこでマーニーという女の子に出会う。

主人公アンナの心情を表現するように丁寧かつゆったりと描かれていく。かと言って見ていて飽きるようなことはないという絶妙加減が効いた世界観についついのめり込んでしまった。養母はお節介なのに対して療養先の夫婦は放任主義だけど、きちんとアンナのことを気にかけてくれる優しさ。マーニーも若干内気なアンナの手を引っ張るように様々な経験をさせてくれて感情を豊かにさせていく。

マーニーとアンナの別れのシーンは衝撃だった。友情の決裂が原因で疎遠になるいう経験をそれなりにしてきた自分からしたら、もう会えないかもしれないから最後は仲直りして笑顔で別れたいという経験したことのない美しさに衝撃を受けた。出会いの最後くらいは美しく締めたいという思いが2人にはあって、それをできる強さを教えてもらったような気がした。

あなたにおすすめの記事