jedimaster221

ネイビーシールズ:チーム6のjedimaster221のレビュー・感想・評価

2.0
何とも不完全燃焼な作品でしたね。
ビンラディン殺害計画を軸にしているのですが、
余計な脚色してますよね?

シールズのリーダーの奥さん浮気エピソード要りますかね?
これが、普通の戦争物であれば、浮気相手が最期にリーダーをかばって死んじゃうみたいな流れを作れますが、今作では殴り合いになるも途中で止められて終わりです。
さも意味ありげにしておきながら、最後まで放ったらかしってね(笑)

それと、そもそもキャスティングが微妙過ぎましたね。最後まで誰が主役かわかりませんでした。
CIAにW.フィクトナーが居たくらいで後は、見た事あるけど名前も知らないなぁって顔ぶれで。

現地の協力者。
CIA。
ネイビーシールズ。

それぞれの話で進んでいたのはわかりますが、
何かが足りないんですよね。

最後の作戦決行が決まったあたりからは、テンション上がりかけましたが、襲撃シーンが何を映しているのか暗いし、揺れるしで分かりません。
臨場感や緊迫感の演出でしょうけど、見辛かっただけでしたね。

反省を踏まえて、“ゼロ・ダーク・サーティ”を見る事にしましたが、果たしてどっちがより真実を描いているのでしょうか。