ポール・ヴァーホーヴェン トリックの作品情報・感想・評価

「ポール・ヴァーホーヴェン トリック」に投稿された感想・評価

試みは素晴らしいが、本末転倒気味では
ドキュメンタリーを挟んだ後の本編という試みは面白かったです。けど、脚本を一般公募して繋いだ割りには綺麗にまとまり過ぎてて、公募した必要性があったのかと少し疑問。奇抜な発想みたいのもないしなぁ。
メイキング映像を再生したのかと勘違いし、何回かトップに戻り本編再生を選ぶというトリックにはまった…。
マチダ

マチダの感想・評価

4.5
『ロスト・ハイウェイ』『ニンフォマニアック』とこれとラムシュタインがかかる映画、最近よく観るな。どれも作家性の強い荒唐無稽なエロス映画なのは『ロスト・ハイウェイ』オマージュのラムシュタインってことなのか。
主演のハイテ・ヤンセンめっちゃ綺麗。ヴァーホーヴェン、ルトガー・ハウアーとかすごい美形を使うけど、オランダ人の顔のレベルが高いのかヴァーホーヴェンが美人のセンスがいいのかどっちなんだろう。
乾燥肌

乾燥肌の感想・評価

4.0
ちゃんとヴァーホーヴェン好みの女になってていつも通り男もバカなのがウケる
結局お前が好きなもんになってるじゃねーかよ
ラムシュタイン好きの娘がゲロった便器に血まみれタンポン出た瞬間に
ったくもぉ〜ヴァーホーヴェンったら〜って言いたくなる
ここ観るために観てもいいくらい笑った
面白かった!けど前半のメイキング映像は要らないかも… 笑

ヒロインの子がビッチ可愛かった。
N0SE

N0SEの感想・評価

1.0
おもんなかったなぁ
山岡

山岡の感想・評価

3.0
冒頭4分間の脚本をプロが作り、続きを一般公募。その集まった脚本を組み直して撮影された調整的な作品。しかも冒頭の30分強がメイキング、残りの1時間弱が本編という変わった構成。

出来上がった映画は浮気男が懲らしめられる『黒い十人の女』的なサスペンスコメディで、単にオランダの低予算映画として観るなら悪くないのだが…とにかくこじんまりとまとまり過ぎていて…せっかく素人の脚本を集めたのに、突飛なアイデアやあっと驚かせるようなサプライズが一つもなく…企画の面白さが全く伝わってこなかった…断片を繋ぎ合わせてそれらしいストーリーを作った結果、ただの地味な映画になった…といったところか…ヴァーホーヴェン映画を期待して見たら、肩透かしを食らうこと間違いなし。
>|