ohtzca

女子ーズのohtzcaのレビュー・感想・評価

女子ーズ(2014年製作の映画)
4.0
ホント非常にしょうもない、ユル〜い映画なんですが…

映画としてどうこう関係なしに、この世界観がスンゴイ好きです

今まで無自覚でしたが、私は福田雄一作品が、たぶんとても好きなのだと思います

この作品も、ユルさ加減、いい意味でダラダラしていて、本当にくだらなくて大好きです

青春ヒーローものコメディーといえば良いでしょうかね

まず、女子ーズの5人の各キャラ設定がキチンとされていて、笑いの要素が大半の中にもロマンスもあり、青春の葛藤みたいなものもあり、ズンドコなアクションもありでテンコ盛りな、脱力系エンターテイメント

敵の怪人のデザインとネーミング、戦闘シーンのチープさは、仮面ノリダーを彷彿とさせますが、爆破はありません

女子ーズの5人が、それぞれに魅力的なのも勿論ですが、脇役の俳優陣も個性を発揮していて、それも観ていて楽しいです

あと、コスチュームデザインが、島本和彦先生なのも嬉しいですね