たまこラブストーリーの作品情報・感想・評価

「たまこラブストーリー」に投稿された感想・評価

m

mの感想・評価

3.4
わたしとは無縁な地元とか幼馴染
まくら

まくらの感想・評価

2.9
眩しい!若い子が見よう
Jin

Jinの感想・評価

3.7
キャラずるいくらいに初々しいな
Sarii

Sariiの感想・評価

4.5
尊い!尊い!素敵!
神様ありがとう❤️
しょや

しょやの感想・評価

4.5
鑑賞済み記録忘れ。たまこマーケットが元々好きで、たまこもち蔵の映画楽しみに劇場で鑑賞した記憶。元々もち蔵の好意は描写されてたけど、たまこの心情の変化が超繊細に描かれていて。とても好きな作品です。何度でも観たい。
若さとは 急ぐこと
スプーン一杯の砂糖が溶けるのも
待てないくらい
後悔の苦さは 何かをした証

たまこともち蔵は人情溢れる商店街で育った幼なじみ
それぞれたまこは老舗の餅やでもち蔵の家は斬新な餅をライスケーキと言うような餅屋である

もち蔵が高校を卒業し東京の大学へ行くことをたまこに伝える時勢いで告白してしまう!それを聞いたたまこはショックで逃げていってしまう!拒否されたと思ったもち蔵は大きく悩んでしまう!二人の関係はギクシャクしてしまう。やがて地元のマーチングフェスへ向けたまこらのバトン部の練習が始まる!
もち蔵の告白をきっかけとしてたまこは少しずつ自分以外が少しずつ進路や目標に向かって変化していくことを感じて行く。
おそらくもち蔵に好意を持っていたであろう部長の一言がきっかけで二人が別れることになりそうな事態になって部長が一芝居うち、果たして二人は関係を修復できるのか?

青春の切なさ 悩み 煌めき そんなものが全部詰まった映画

何より京都アニメーションらしく絵は綺麗だし、細かい描写も描け、フィルム的効果も取り入れています。セリフの一つ一つもよく練られてなをかつ自然でもあり、又音楽も名曲揃い!今のアニメの一つの到達しえた最高の位置にあると思う。アニメでしか描けない到達点、イメージや感情表現
もしかして、当分このレベルのものが見れなくなるかもしれないと思うと、本当に悲しいことです。どれほどスタッフ一人一人が素晴らしい方々だったのかがこの作品を見ただけでわかります!
もち蔵がたまこちゃんのこと大好きなのがよく伝わる作品。最後のシーンの演出は最高でした!キュンキュンする甘酸っぱい恋愛模様と商店街の古き良き描写が相まって温かい気持ちになれる映画でした。
HIRYU

HIRYUの感想・評価

3.8
言いたいけど言えない感じとか青春!!
みどりがいい人すぎるし、もち蔵好きなのかな?って気もする笑笑
ほんと見てて楽しかった!
シォニ

シォニの感想・評価

3.9
京アニでいちばんすき たまこ〜〜可愛いよたまこ
>|