ラブ&ピースの作品情報・感想・評価

「ラブ&ピース」に投稿された感想・評価

NO4

NO4の感想・評価

3.0
園子温監督が脚本を書きあげた当時、主演を忌野清志郎にオファーしたと知り、俄然、注目していた。
一度はバンドマンの夢に挫折したダメサラリーマンがひょんなことからスター街道を駆け上がっていくストーリー。
そこにカメや壊れたオモチャ、西田敏行がからんで、ファンタジーを描いたんだろうが、そこは園子温。しまいには怪獣登場!やり過ぎでしょ?
ファンタジーの幅を振り切り、トンデモになっちゃった。
それでも力わざで感動的なラストに持って行くんだけど、西田敏行をもってしても、涙を引き出すのは、やっぱムリ!と、諦めかけたその時!流れてくるのが、名曲「スローバラード」清志郎の歌声が…うお~っ!涙で画面が見えない!
なんてことになることもなく、やっぱトンデモはトンデモ。なんだこりゃ?てな幕切れでした。
この長谷川さん1番好き
面白かったけどね。
忌野清志郎良かった。
これまでで一番情緒的で詩的で感情的で愛を実感的に取り上げた映画 あえてこの作品を残すのに意味がある 言語文化の思い出横丁みたいなものですよ 近代文学論の授業でこの映画見せればいいんじゃないかな
ササ

ササの感想・評価

3.0
う〜ん
割烹

割烹の感想・評価

3.7
園子温の独創的で挑戦的な姿勢には脱帽する。突然洋画ライクなファンタジーの世界になったときには度肝を抜かれた。奇想天外なだけでなく荒唐無稽な部分も多いが、映像の力強さと完成度の高さはやはり園子温クオリティだ。(終盤の特撮シーンは微妙だったが・・・)
長谷川博巳の変貌振りも愉快。中身があるかといわれればあまりないが、難しいことを考えずに見ていて楽しいのも映画のひとつのあり方だ。
月

月の感想・評価

2.5
ケンゴマツモトとリッキーが出てたので観ました
どう表現したらいいのかわからないけど、
とにかく 嫌いだなぁ。

空気感とか 世界観とか
>|