CORO3

猿の惑星:新世紀(ライジング)のCORO3のレビュー・感想・評価

4.2
DVDで鑑賞。
猿の惑星の前日譚の続編。

前作も良くできたが、さらに荒廃した人間社会と、進化し始めた猿の社会が、クロスし始めるきっかけとなる物語。

荒廃したサンフランシスコの情景が良い。『アイ・アム・レジェンド』の時といい、CG技術の進歩のおかげでどんな世界も表現できるのではと思う。

脚本もよく練られていて、2時間強飽きずに観ることができた。

シーザーの葛藤は、もはや人間。

でも、この作品が生まれたのは、偉大なる1作目があるから何だよなぁ。
40年以上前の作品なのに、改めてその凄さを感じることになった。