猿の惑星:新世紀(ライジング)の作品情報・感想・評価

猿の惑星:新世紀(ライジング)2014年製作の映画)

Dawn of the Planet of the Apes

上映日:2014年09月19日

製作国:

上映時間:131分

3.7

あらすじ

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」に投稿された感想・評価

ミラ

ミラの感想・評価

4.0
完結かー
タカノ

タカノの感想・評価

4.2
どっちが人でどっちが猿でしたか?
白

白の感想・評価

3.4
記録
それぞれの正義なんだよな。
それぞれが生きようとした結果こうなるんだよな。
知らない事があるとこうなるんだよな。
勘違いが生まれるとこうなるんだよな。

ウイルスによって人類はほぼ全滅。
生き残った人々VSエイプたちのサバイバルの物語。
shogo

shogoの感想・評価

3.6
人間vsエイプと、人間から愛と憎悪の感情を与えられたシーザーvs人間から憎悪の感情しか与えられなかったコバ

2つの闘いが観れておもしろかった。

シーザーは人間を信じたいと思ってるけど、エイプと人間は共存できないことも分かってる。

けど!エイプの集会所みたいなところに前作の自分の家の窓のマーク描いてあって、シーザーは人間からもらった愛の感情を忘れてしまったわけじゃないんだなって思ってうるっときた😂
猿の惑星リブート三部作の二作目

個人的には前作より好きです
好きですが・・・見た後凄く切なくなりました
その理由としてはテーマがテーマだけにとてもシリアスだからです

人類は滅びかけても、エイプ達が繁栄しても
結局、争いは繰り返されてしまうのか
人間とエイプは共存出来ないのか
シーザーはリーダーとしてかなり成長してましたね
その分、色々と悩みや自分の決めた掟に苦しめられます
そして今回のもう一人の主人公と言ってもいい、コバ
コバに感情移入しても切なくなりますね・・・
もっと二人が話し合えば、シーザーがもっとしっかり説得をしていれば違ってたかもしれないと考えてしまいます(たぶん聞く耳持たないだろうけど)
人間側の立場になって観ても切なくなる・・・

脚本がしっかりしてるのでストーリーがいいですし映像も前作よりも良くなっているので見やすくなってると思いました
猿の惑星の現代版 。
またもや、猿と人との戦いが始まる。

オリジナルに比べて、猿がリアルになった。
時代が違うので当たり前ですけど。

猿の戦闘がなかなか激しくて良い。

特に猿対猿の格闘戦は面白い!

あ、他の人のレビュー観て気付いたけど、この前にもう一作あったのか。
>|