マツダ

ANNIE/アニーのマツダのレビュー・感想・評価

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)
3.3
2015年の475本目!!

フィルマークスでもかなりレビューが高かったので観賞!!


前半の子どもたちだけでやるミュージカル部分がどうしても自然な感じに見えない。。

あまりミュージカル映画が好きじゃない僕でも凄いと感じた『シカゴ』と『ドリームガールズ』の2つと比べてしまうとミュージカル部分のクオリティが劣るように思えてしまったなぁ~

大体ミュージカル映画ってミュージカルの部分は歌っている人間だけの世界が動いていて周りの人たちは時間が止まっているかその逆で周りの人間も動いていて歌に巻き込むか。

この2つのどっちかでその両方を1つの映画が使っていうアニーは凄く珍しかった!

ただ、その演出が僕には合わなかったです。(笑)


そして福祉局のおばちゃんの突然の側転!!

あんなんやめぇ!!(笑)


キャメロン・ディアスはどんどん劣化してますが、今回はそれを逆手にとった感じは良かったです!