ymd

サード・パーソンのymdのレビュー・感想・評価

サード・パーソン(2013年製作の映画)
3.9
難しいなぁ。
一切の無駄を省いた、全てが機能的で技巧的な映画。

ポール・ハギスがいかに優れた脚本家、監督かというのはこれまでの映画で十二分に証明されているし、今作も彼の才能をヒシヒシと感じさせるだけのクオリティの高さだ。

特に中盤から終盤にかけての錯綜は素晴らしく、全体像を掴めた時は鳥肌モノだった。
オチの驚きでストーリーのお粗末さ、チープさを隠す映画は腐るほどあるが、この映画はオチとテーマが地続きだから驚きと共に深いため息も出てくる。

ただ、ここまで技巧的に作っちゃうとせっかくのカタルシスを失わせてしまうよ。
大枠は把握できたけど、完璧に理解するには数回観るか解説サイト観なきゃいけないのはちょっと勿体無い。

もちろんさ、そういうタイプの映画だって良いとは思うよ。
たださ、なんか妙に肩張ってるっていうか、完璧ゆえの不自由さを感じずにはいられなかったんだよな…