haohao

真夜中の五分前のhaohaoのレビュー・感想・評価

真夜中の五分前(2014年製作の映画)
4.5
熱を含んだ上海のイメージを
良い意味で裏切ってくれる。
静かで冷んやりとした映像の質感に
街灯、ランプ、ネオン、信号でさえ
光が美しく印象的に映る。

「くまもと復興映画祭2020」でも上映され、teach-inで撮影当時を語った行定監督。
彼は海外の撮影でも真面目で
空き時間には言われたわけでもないのに
時計店に行き簡単な修理が出来る程
時計修理を習得し
中国語は上手くなり過ぎて
トラブル時は少し高い所に座って
その様子を静かに見守り
役と向き合っていたそうです。

だからか
上海の街に溶け込んでいる事に納得。

三浦春馬演じる良の繊細さ
指先の美しさと
海外の空気感を感じられる作品

※観客に委ねる結末が苦手な方もいると
思いスコア4.5にしました。


余談:監督が「東京公園」の彼を観て
繊細さを感じキャスティングしたそう。
合わせてご鑑賞も良いかと…