gs

イヴ・サンローランのgsのネタバレレビュー・内容・結末

イヴ・サンローラン(2014年製作の映画)
3.7

このレビューはネタバレを含みます

とても繊細なイヴ・サンローラン。
彫刻の様なビジュアル。
主演のピエール・ニネ、画像で検索したら本人にそっくり。

イヴの恋人ピエールは心が寛大で周りを常に気配っていて、見守っている。
彼に侮辱され、蔑まれたり、別の男と関係を持っているにも関わらず、献身的に彼を支える。ピエールが居なかったら、イヴは多分死んでいたと思う。

イヴ自身繊細なので、服も繊細で気品があり、綺麗なデザイン。
ロゴもまたお洒落。

えー、東北ではギャスパー・ウリエル主演のサンローランが来年の1月公開なので是非劇場で鑑賞したい。(レア・セドゥやルイ・ガレルが出演するので余計観たいです)