イヴ・サンローランの作品情報・感想・評価

イヴ・サンローラン2014年製作の映画)

YVES SAINT LAURENT

上映日:2014年09月06日

製作国:

上映時間:106分

3.3

あらすじ

時代を変えた、伝説の天才ファッションデザイナー、イヴ・サンローランの華麗なるキャリアを築いた人生の“喝采と孤独”── 20世紀から現在に至るまで、揺るぎなき地位を築いたハイブランドの創始者にしてフランスが世界に誇る伝説のファッションデザイナー、イヴ・サンローラン。彼の輝かしいキャリアと人生の、その光と影を描いた感動作。

「イヴ・サンローラン」に投稿された感想・評価

音楽の効果にびっくりした…音楽の使い方がなんともよかった…

お洋服めっちゃいいなあというか本当にきれいだった〜

見始めたときはイヴサンローランの事業メインの話かと思ったけど、結構プライベートメインな印象をもちました。そっちにスポット当てるならもう少し激しい感じもしそうだなと思ったけど、色とか雰囲気とかがきれいだったからまあいっかもんもん
ももも

もももの感想・評価

3.4
ピエールベルジェのオナニー映画かもしれんが、(ピエールベルジェ本人の了承のもとで作品とってるし。)しかしながら、男同士の愛を実写でちいとも気持ち悪いと思わせない美しさがあった。
Nb

Nbの感想・評価

4.0
パートナー裏山

ほしくなるわ!
なな

ななの感想・評価

5.0
美を愛したイヴと、イヴを愛したピエールのお話。
アイ

アイの感想・評価

3.5

美的センスがズバ抜けて長けてる人ってなんでこう人間的に欠けてるんだろう。
怖くもあり、羨ましくもあり

2017.11.16
Masui

Masuiの感想・評価

3.3
17/11/16
ハルカ

ハルカの感想・評価

3.5
イヴ・サンローランの予備知識ZEROで観た
だからかな、あんまり飽きなかった

ピエールの目線からの物語だった
イヴを支えたピエールのすごさを感じる

なにも持ってないって言ってたけど、本当に才能だけだったんだと思う。
ピエールが居なかったらどうなっていたのか。
イヴ・サンローランというブランドはなかっただろうな。

Yves Saint LaurentとDiorにそんな関係があったことも知らなかった。
イヴサンローランではなくパートナーのピエールベルジェを通して語られる作りのせいか、単調で退屈に感じる場面も多かった。
環境の変化や内面の変化が現れる大事な場面でも、気付いたら急に時間進んでたりして、テンポが良いと言えばテンポが良かったのかな。
これだけで知った気になるのもどうかと思うけど、イヴサンローランという天才の人生を少し知れた良い機会にはなった。
と、変な締めくくり。
chikurin

chikurinの感想・評価

3.8
振り回される側の身にもなれよ、と言いたくなる笑
映画としては非常に面白かった。人にオススメできる。
きのこ

きのこの感想・評価

3.2
栄光とお金を手に入れ
酒に溺れ、ドラッグに溺れ、色に溺れ、
何故頂点に行くとみな孤独に襲われるのかな?
一瞬の自惚れなのかな。
良くも悪くも濃厚なイヴサンローランの人生。
>|