Cargoの作品情報・感想・評価

Cargo2013年製作の映画)

Cargo

製作国:

上映時間:7分

3.8

「Cargo」に投稿された感想・評価

池田

池田の感想・評価

3.6
マーティンフリーマン主演のゾンビ映画があったのですかさずみようと思ったが、これがオリジナルらしいので先に観ることに.

別に長編の前に観たほうがいいわけではないと思った. むしろネタバレを食らった気分.
Lynne

Lynneの感想・評価

3.8
映画版を観たからこっちも書いておこうと思って。わたし史上最も簡潔で完璧なショートフィルム

設定もセリフも一切を削ぎ落としてたった7分でまとめたゾンビ映画。それなのに脚本も演出も見事で、全く無駄のない凝縮された7分という感じ。

アクションとかサバイバル要素がメインになってきた最近のゾンビ映画とは違う、ロメロの原点に立ち返るようなショートフィルム。悲しみと葛藤と決意と、そして愛情が痛いほどによく分かる7分間。

もうほんとすごいんだよ。何回観たかわからないくらい観た。youtubeで観られるのでつべこべ言わずとりあえず観て欲しい
約7分のショートムービー。ゾンビウイルスに侵された父が、まだおしゃぶりをしている幼い我が子の為、残された時間を必死に生きる話

余計なものをこそぎ落として必要な部分だけを残してるからこそ、この面白さなんでしょうか。短いのに凄く心揺り動かされます。取り敢えず見てみて下さい!
https://youtu.be/gryenlQKTbE
YouTubeで検索すれば見れる7分間のショートムービー。短いけれど、えっ?7分もあった?って思ってしまった。
このショートムービーを100分超にリメイクした作品がNetflixで見れます。

セリフもなく、説明もなく、描かずして理解させる表現のうまさ。伝えずして伝わる脚本、不必要な描写がなく演出がダイレクトに感情に来る無駄の無さ。

ってそんな考えて見るお話じゃないんですけどね。
ただのゾンビ物じゃない、変化球の皮を被った直球の物語です。
totoruru

totoruruの感想・評価

3.0
2013年製作のショートムービー


ゾンビの蔓延る世界設定の中で、父親の子供への愛を描いた作品。

ゾンビは最初の一瞬だけ。
後は父親と赤ちゃんのロードムービーといったら良いでしょうか。


ラストは温かいが、さすがに7分間で表現するには厳しい内容だったような…

と思ったら、2017年にマーティン・フリーマン主演で長編映画化されているようです。

Netflix で観ることができるので、いつかチャレンジしてみたいな。



因みに今作はYouTubeで観れます。
Sayuri

Sayuriの感想・評価

3.4
YouTubeにショートフィルムがあるのでそれを観た方がいいと思います。ストーリー自体は素晴らしい。
daichizzz

daichizzzの感想・評価

4.0
YouTubeで観て、ネトフリも観た。
それなりに面白かったけど、YouTube版のほうがいい。

ちょうど奥さんの妊娠が発覚したタイミングで観たから、これからの家族に対する気持ちだったり、ありがたみだったり、当たり前じゃないんだってことを改めて感じさせてくれた。
マジでゾンビの世界になったらどう家族を守っていこうか…
脱人間

脱人間の感想・評価

4.0
たったの7分だったけど、
色々詰まった映画だった。
長編の方もぜひ見たい!!!!
Takuya

Takuyaの感想・評価

3.5
セリフ無しのショートムービー
>|