mimura

ジャージー・ボーイズのmimuraのレビュー・感想・評価

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)
4.5
"君の瞳に恋してる"という究極のラブソングが、愛ゆえの悲しみのもとにあることを知り、名曲として受け継がれる所以を知ることができた。
また、この曲も含めて数々の名曲を映すライブシーンの見せ方が好み。ライブ映像を見てるのではなく、あくまでバンドの軌跡をたどるためのワンシーン。映画ならではの良さを感じた。
音楽関係の映画でトップクラスに好きです。