もちまる

ゴーン・ガールのもちまるのレビュー・感想・評価

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)
3.0
上質なミステリーを観たくて鑑賞。

結果、鬱です(~_~)。こええー…(;´д`)人間不信になるわこんなん。結婚前のカップルは絶対一緒に観てはいけない(笑)。少子化が進んでしまう。

脚本は非常に上手くて、先が気になってグイグイ引き込まれた。ただどんでん返し的なものはなく、「まさかねー(-_-;)」と感じた嫌な予感が最悪の形で次々と実行されていく。
あっと驚く伏線もなかったので、個人的には好みのジャンルではなかったかな。終盤、少し間延び感があったし……。

まずい。気持ちが結構沈んでる……(>_<)。次は明るめの映画を見よう。

以下感想。
・冒頭のダンナのナンパがスムーズ過ぎて賞賛に値する。言葉選びがホント上手いなぁ。
・番組のアナウンサーが本気で嫌。この作品中でどの人物よりも嫌悪感が湧いた…(;´д`)。
・地域の住人やマスコミが異常。人が失踪してんのに、イベントみたいにパーティーしてる…(;´д`)。お国柄なのかもしれないけど、理解できない。
・唯一猫だけが可愛くて癒し♪