ssaki

天才スピヴェットのssakiのレビュー・感想・評価

天才スピヴェット(2013年製作の映画)
-
あーもう可愛い。アメリに雰囲気似てると思ったら、同じ監督なのね!なるほど!まさにフランス人監督が描くアメリカが舞台の映画って感じ。
モンタナの風景とか、小物とか、すべてのセンスが光ってた!おしゃれでかわいくて、それでいてちょっと毒っぽい。好き。

ストーリーも、軽い感じかと思いきや、至る所にヒントが散りばめてあって、作り込んでいる印象。見応えがあって楽しかった。
レイトンが死んじゃったこと、あまりにもあっさり描写されていて、え!?って思ってたけどそゆことね。誰も口に出せないくらい傷ついていたこと、ひしひしと伝わった。自分のせいだと思っていたスヴェットの気持ちを考えると切ない。でも、最後は良かったな。あの独特な不思議な家族の愛でほっこりでした。