Risa

天才スピヴェットのRisaのレビュー・感想・評価

天才スピヴェット(2013年製作の映画)
3.7
映像:⭐️⭐️⭐️⭐️
音楽:⭐️⭐️⭐️
ストーリー:⭐️⭐️
泣ける:⭐️⭐️
笑える:⭐️⭐️
怖い:
ためになる:

可愛いカラフル癒される👏🏻

【あらすじ】
カウボーイに憧れるお父さん、昆虫学者のお母さん、ミーハーで田舎から早く脱出したいお姉ちゃん、発明が大好きなスピヴェット、今は亡きやんちゃ坊主の双子の弟。
そんな一風変わった家族の絆の再生、スピヴェットの成長の物語。

【感想】
アメリのジャン=ピエール・ジュネ監督の作品で、アメリに続き、独特な世界観と暖かみのあるストーリーが魅力的な可愛らしい映画。

世界がスピヴェット目線で描かれているのが好き!
例えば、自宅から列車に乗って都会に行くシーン。ただそれだけのシーンでもスピヴェットの目を通して世界をみると、カラフルでレトロなスピヴェットのおうちから、狭いながらにポップで温かみのある列車に乗って、煌びやかではあるけどどこか無機質な都会に行く、という風に大きく変遷していったりして。

劇場で3Dで観れれば最高だったな〜😂