Funazo

天才スピヴェットのFunazoのレビュー・感想・評価

天才スピヴェット(2013年製作の映画)
3.0
最後に昆虫学者の母がスミソニアンのババアにビンタ、カウボーイの父が司会者の男を殴ったところがスカッとした。イマイチ、盛り上がりに欠ける。もう少し、家族と言い争ったり家族と喧嘩して、一波乱、二波乱欲しかったと思う。