にっきい

ジョーカー・ゲームのにっきいのレビュー・感想・評価

ジョーカー・ゲーム(2015年製作の映画)
3.7
軍人を嫌いながら「貴様!」って呼ぶのね(笑)

先日デスゲームぽい内容の『ジョーカーゲーム』を見たので今度は今作。
今作は結構話題になったのでご存知の方も多いと思いますがスパイものです。
厳密にはこちらは「・」が入ってるので全くの同名ってわけじゃないですが(笑)

仲間外れ(ジョーカー)は誰だ!?って話し。
これは原作未読で劇場で観たんですが、いやー面白かったー(笑)
その後TVアニメ化されたのを見ましたが、この映画版は原作とは構成が違うんです。
原作は何人かのスパイが、いくつかの任務に携わる話しなんですが、今作は1人のスパイを中心に任務を遂行する話しになっています。
序盤のスパイになる訓練している時から、もう伏線張り巡らさ出て、ハリウッドのスパイものと比べられるくらい、エンターテイメントになってます。
と言っても前半は市街地で銃撃戦やるような派手さはなく、あくまで隠密行動のスパイ合戦なんですが、これがハラハラさせられるんです!
ちょっとオシャレ過ぎる気もするけど(笑)
亀梨和也と深田恭子だしねー(笑)
後多少出来過ぎなところがあるけど、それはしゃあない(笑)
原作には他にもエピソードがあるから是非続編作って欲しいけど…小出恵介は使えないか(笑)

これ程話題作と同じタイトルで別な作品を撮ったのは良いけど、やっぱり本作には敵わなかったデスゲーム版『ジョーカーゲーム』(笑)
でも今作には続編無いのに、あちらは続編あるんだよねー(笑)